FC2ブログ

大阪駅外回りは「普通」だけ!大阪環状線旅客案内変更

JR西日本の一部線区でダイヤ改正が実施された2018年10月28日より、大阪環状線の旅客案内方法が変更された。

外回りの大阪駅から東側の天王寺駅までの区間は、2008年に関空快速が桜ノ宮・天満両駅に停車したことによりすでに全列車が各駅停車するようになっていたものの、阪和線大和路線からの列車は快速種別のまま案内されていたが、このたび大阪駅に到着する時点で「普通」に種別変更して案内するよう改められた(厳密には「戻された」)。これにより、関西空港や和歌山・奈良方面に向かう乗客が誤って大阪駅で外回り列車に乗車することは激減するものとみられる。

この記事では、大阪駅大阪環状線2番のりばの発車標と快速"だった"電車の到着、実際にはここから各駅停車となるが発車標はほぼ従来どおりの福島駅、環状線内が各駅停車となる大和路線区間快速が「普通」として天王寺駅発車、以上3つの動画を紹介!

【Movie】
大阪駅から外回りはすべて「普通」に!
↓Click to play↓
大阪駅から外回りはすべて普通に
【Movie】
221系「大和路快速 大阪環状線」 福島駅発車後「普通 天王寺」に切り替え!
↓Click to play↓
221系大和路快速福島駅発車後普通天王寺に

【Movie】
大和路線ホームに大阪環状線普通!?区間快速がなくなった外回り
↓Click to play↓
大和路線ホームに大阪環状線普通!?外回り区間快速がなくなった

鉄道コム

関連記事
    

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

トラックバック